会社案内

ご挨拶

三好キカイはユニバーサルジョイントのパイオニアとして、幅広い分野で高い評価と信頼を得ています。

創業以来長年にわたりユニバーサルジョイントのパイオニアとして発展し続けられましたのも、お客様はもとより関係各位のご支援とご理解の賜物と感謝いたしております。
常にお客様の声を大切に開発し続けてまいりましたユニバーサルジョイント及び関連商品は130品種、1000アイテムに、また組立フレーム部材パイジョンにおきましては250品種、2500アイテムにも育ち、各分野で高い評価と信頼を得ております。
益々多様化・高度化するお客様のニーズや技術革新の速さ、また中国・東南アジアを生産拠点とした廉価製品の台頭には目を見張るものがあります。
弊社ではそのような環境のもと、経営理念であります弊社製品を通して「全産業の発展に貢献する」を社員一同合言葉として、お客様ニーズ集約のスピード化とそれに基づく高付加価値製品の開発に邁進してまいります。

環境自主行動計画

【環境理念】

当社は「全産業の発展に貢献する」を合言葉に、ユニバーサルジョイントの開発に邁進している中で、
可能な限りの英知を結集し環境保全活動を継続的に進め、環境保全と事業活動の調和を図ってまいります。

【環境方針】

  • 地球温暖化対策 省エネルギー、省資源に努め、CO2 排出量を削減します。
  • 廃棄物対策 リサイクル推進に取り組み、循環型社会実現に努めます。
  • 環境マネジメント 社員教育を実施し、組織的に環境管理と生産管理を徹底します。

【環境目標】

2015 年度を基準とし、2018 年度までにエネルギー使用量を5%削減します。

【目標達成のための行動計画】

  • 高効率空調機への更新
  • LED 照明への更新
  • EMS(エネルギーマネジメントシステム)導入による空調の自動コントロールと電力可視化による従業員の省エネ意識向上
  • 空調機のフィルター定期清掃
  • 拠点内の適正温度管理

会社概要

商号 株式会社三好キカイ
創業 1918年(大正7年)8月
設立 1959年(昭和34年)8月
資本金 4000万円
代表者 代表取締役 三好公一 (みよし まさかず)
事業内容 ユニバーサルジョイント、関連商品、パイプジョイントシステム”パイジョン”の製造・販売
事業所 本社・工場・営業部・関西支店/兵庫県川西市  関東支店/東京都港区
取引銀行 三井住友銀行  三菱東京UFJ銀行  百十四銀行  池田泉州銀行

本社・工場・営業部・関西支店

〒666-0121 兵庫県川西市平野1丁目5番20号
TEL:(072)793-2855 FAX:(072)793-2857
E-mail:mys@miyoshikikai.co.jp

関東支店

〒105-0022 東京都港区海岸2丁目6番31号 日建ビル5F
TEL:(03)6459-4481 FAX:(03)5442-3688
E-mail:tokyo@miyoshikikai.co.jp

沿革

大正 7年  (1918) 三好光太郎、大阪市北区太融寺に三好鉄工所を創業
昭和 8年  (1933) 大阪市大淀区大仁本町に移転、ユニバーサルジョイント製造工場を開設
昭和12年 (1937) ユニバーサルジョイント工場拡充のため、大阪市東淀川区西中島に移転
昭和34年 (1959) 法人組織に改組 株式会社三好機械製作所
昭和37年 (1962) 兵庫県川西市に本社および新工場を建設移転
昭和43年 (1968) 本社を大阪市に移転
昭和46年 (1971) 家族寮を建設 三好高等職業訓練校開設 東京営業所開設
昭和50年 (1975) ステンレス製ユニバーサルジョイント発表
昭和56年 (1981) 海外市場拡充のため、シカゴ国際見本市に出展
平成 2年  (1990) 新工場完成・設備拡充 商号変更 株式会社三好キカイ
平成 3年  (1991) 株式会社三好パイジョン設立 パイジョン発表
平成12年 (2000) ステンレス製パイジョン発表
平成13年 (2001) 3次元ブラケットパイジョン発表
平成16年 (2004) 角穴タイプパイジョン発表
平成18年 (2006) マイクロジョイント発表
平成23年 (2011) 事業効率化のため、本社を兵庫県川西市に移転
平成25年 (2013) 代表取締役に三好公一が就任
平成26年 (2014) 市場拡充のため東京営業所移転・株式会社三好パイジョンを吸収合併
製造・販売業務の更なる効率化のため、新システムを導入
平成27年 (2015) ISO 9001 認証取得